Skype for Windowsでファイル送信機能を無効にする方法

      2017/03/15

Skype for Windows DisableFileTransfer

職場などでどうしてもSkype for Windowsを使わないと駄目な場合に、最低限のセキュリティ対策としてファイル送信機能を無効とする方法です。

設定方法

レジストリエディタでHKEY_CURRENT_USER\SOFTWARE\Policies\Skype\PhoneDisableFileTransferを下記の様に変更します。

名前 種類 データ
DisableFileTransfer REG_DWORD 1

DisableFileTransferが無い場合は新規追加します。
右クリック>新規>DWORD (32ビット) 値

HKEY_CURRENT_USER\SOFTWARE\PoliciesSkypePhoneが無い場合はキーを追加して作成します。
右クリック>新規>キー

DisableFileTransferを変更したらPCを再起動して下さい。

Web上では旧Skypeの方法として紹介されていますが、Skype for Windows バージョン7.32でも問題なく適用できました。
なお、レジストリを変更するので作業には充分注意しましょう。

 - 未分類