WordPress のアドレス設定ミス対処法

      2016/11/15

設定の失敗により、WordPressが表示されなくなる!
自分が一度陥ってしまったので、その対処法をメモ。
自分の場合は、ダッシュボードも表示出来なくなり、本当に焦りました。

WordPressが表示されなくなるケース

主に以下の手順でアドレスを正しくない値に設定すると発生します。

  1. 設定>一般
  2. WordPress アドレス (URL)またはサイトアドレス (URL)を変更。

この時にアドレスをアクセス出来ないアドレスにしてしまうと、発生します。
調べてみると、ダッシュボードが表示できるケースもあるようですね。
その場合は、設定>一般から正しいアドレスを入力すれば解決するはずです。

対処方法

公式にある直接ファイルを更新する方法で解決しました。
そのため、FTPソフトが必要です。

  1. FTPソフトでWordPressインストールディレクトリに接続します。
  2. wp-config.phpをダウンロードします。
  3. エディタで開き、以下の2行を加えます。
    この時、元のwp-config.phpをバックアップしておきます。
    ここで「http://example.com」は自身のサイトの正しいアドレスです。
  4. wp-config.phpをアップロードします。
  5. WordPressにアクセス出来ることを確認します。
  6. 念のため、設定>一般からWordPress アドレス (URL)またはサイトアドレス (URL)を修正します。
  7. バックアップしておいたオリジナルのwp-config.phpをアップロードします。

以上が自分の復旧手順です。

 - WordPress ,