AARファイルのインポートと更新|Android開発

   

Androidライブラリの作成と参照・インポート手順|Android開発で紹介したAARファイルのインポート手順の場合、AARファイルの更新時に同じ作業を行う必要があります。
AARファイルを頻繁に更新する場合は以下の様に参照させる方が便利です。

  1. フォルダapp/libsを作成します
  2. app/libsに.aarファイルを格納します
  3. app/build.gradleに以下を追記します
    ファイル名は拡張子なしで指定
dependencies {
    implementation (name:"ファイル名", ext:'aar')
}

repositories {
    flatDir {
        dirs 'libs'
    }
}

これでAARファイルを更新時は、ファイルを上書きして、Buildすれば更新が反映されます。

 - Android