Thunderbirdの設定あれこれ

1行の折り返し文字数を変更したり、未読メッセージの色を変更したり。通常ではできないThunderbirdの設定メモ。

メール編集時の折り返し文字数を変更する

メール編集時、デフォルトでは72文字で折り返します。最近はワイドディスプレイも多いし、72文字だと少ないよね。てことで、折り返し文字数を変更する方法。
なお、本設定は動作保証対象外のためご自身の責任で行うようお願いします。

  1. ツール>オプション Thunderbird オプション
  2. 詳細>一般タブ>設定エディター Thunderbird 折り返し文字数変更
  3. 危険性を承知の上で使用する Thunderbird 折り返し文字数変更
  4. mailnews.wraplengthを検索し、ダブルクリック Thunderbird 折り返し文字数変更
  5. 折り返しをする文字数を入力します Thunderbird 折り返し文字数変更

未読色を変更する

Windows10の場合、%AppData%\Thunderbird\Profiles\{xxxxxxxx}.default\chrome\userChrome.cssを編集することで未読色を変更できます。
%AppData%はOSがCドライブにある場合、"C:\Users\{ユーザー名}\AppData\Roaming"です。
なお、chromeフォルダとuserChrome.cssファイルは通常は存在しませんので自分で作成してください。

userChrome.css について

  • 文字コードはUTF-8で保存します
  • 1行目には下記を記述します
    @namespace url("http://www.mozilla.org/keymaster/gatekeeper/there.is.only.xul");
  • userChrome.cssの内容を反映させるにはThunderbirdの再起動が必要です

サンプル

@namespace url("http://www.mozilla.org/keymaster/gatekeeper/there.is.only.xul");

#threadTree > treechildren {
  font-size:13px !important;
}

#folderTree {
  font-size:16px !important;
}

/* 1.スレッドペインの未読メッセージの文字色を変える */
treechildren::-moz-tree-cell-text(unread) {
  color: red !important;
}

/* 2.フォルダに未読メッセージがある場合の文字色 */
/* single folder with unread messages */
#folderTree > treechildren::-moz-tree-cell-text(hasUnreadMessages-true) {
  color: blue !important;
}

/* 3.フォルダペインを開いた時に未読メッセージがある場合の文字色 */
/* open folder containing subfolder with unread messages */
#folderTree > treechildren::-moz-tree-cell-text(subfoldersHaveUnreadMessages-true) {
  color: green !important;
}

/* 4.フォルダペインを畳んだ時に未読メッセージがある場合の文字色 */
/* closed folder containing subfolder with unread messages */
#folderTree > treechildren::-moz-tree-cell-text(closed, subfoldersHaveUnreadMessages-true) {
  color: #BDBDBD !important;
}
Thunderbird 文字色変更

完全にアンインストールする

Thunderbirdのアンインストールでデータを完全に削除する方法です。 通常のアンインストールではメールデータが残るため、これも削除したい場合の手順です。

アカウントの削除

  1. ツール>アカウント設定 Thunderbird アカウント設定
  2. アカウントを選択して、アカウント操作>アカウントを削除 Thunderbird アンインストール 完全
  3. メッセージデータを削除にチェックして削除ボタン Thunderbird アンインストール 完全
  4. OKボタン Thunderbird アンインストール 完全

ここまでを全アカウントに対して行います。

プロファイルの削除

  1. Windowボタンを右クリックし、ファイル名を指定して実行で以下を実行(デフォルトインストール先の場合)
    32-bit 版 Windowsの場合
    "C:\Program Files\Mozilla Thunderbird\thunderbird.exe" -p
    64-bit 版 Windowsの場合
    "C:\Program Files (x86)\Mozilla Thunderbird\thunderbird.exe" -p
  2. defaultを選択してプロファイルを削除ボタン Thunderbird アンインストール 完全
  3. ファイルもすべて削除ボタン Thunderbird アンインストール 完全
  4. しばらく待って、終了ボタン Thunderbird アンインストール 完全

Thunderbirdをアンインストール

Windowsの設定>アプリ>アプリと機能からMozilla Thunderbirdをアンインストール

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 IT技術ブログへ

関連コンテンツ

スポンサードリンク

Comments
  1. Ԝonderful website. Plenty of helpful information here.

    I’m sending it to sօme palѕ aans also ѕharing iin delicious.

    And certainly, thanks on your effort!

Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です