神戸のカワサキワールドに行ってきました!

平成最後の日、家族サービスでカワサキワールドへ行ってきました。
カワサキワールド

「カワサキワールド」とは
神戸のメリケンパークにある川崎重工の企業ミュージアムです。神戸海洋博物館内にあります。
陸・海・空をメインに川崎重工グループが手掛けた製品を見たり触れたりすることができます。

休館日は毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は、翌日に休館)とありましたが、本日(2019/04/30)は開館してました!

展示物

カワサキワールド内は撮影OK!インスタ映えスポットも沢山あります!飲食は禁止です。ただし、飲み物OKの休憩エリアが1カ所だけありました。

カワサキワールドシアターでは巨大スクリーンで製品の映像が観られます。ブルーインパルスの飛行映像なんかもありました。

メインのエリアでは0系新幹線やヘリコプター、バイクなんかに座れます。子供達も大喜びです!
新幹線はテーブルあるけど、飲食禁止ですよ!

初代新幹線 ヘリコプター 船

タッチパネルを使った学びコーナーも。こちらは小学生以上推奨といった感じ。

TECHNO-LAB

個人的にこっちの方がテンション上がる(・∀・)
ビジャ選手のは無かったですが・・・

ヴィッセル神戸ユニフォーム

息子(幼稚園児)は最終的に鉄道模型が走ってるのに夢中でしたね。結局それかい!(^-^;

所要時間

Ninja

3時間もあれば全部見れます。説明や映像を流し見であれば2時間でも十分ですね。
逆にバイク好きな方であればバイクゾーンだけで1時間以上楽しめそうでした。

施設について

作業ロボット

アクセス

電車の場合は、JR元町駅・阪神元町駅からずっと南下してメリケンパークを目指します。徒歩約15分。
車の場合は、ホテルオークラの前にある駐車場(有料)が広くて停めやすそうでした。

割引

JAFカードを見せれば100円引きになります。公式HPにも割引があり画面を見せれば100円引きになります。(JAFカード要らんやんって話ですね)

お昼過ぎてから入ったため「時間足りないかな?」と思ってましたが余裕で回れました。施設内もそこまで混んでいない感じ。
一方、体験コーナーや学びコーナー・撮影スポットでは並んで待ちが発生していました。
同じチケットで神戸海洋博物館も見れますが、今回はパスしました。

帰りは南京町焼き肉まんを。焼肉が入ってるのではなく、焼かれた肉まんです。

焼き肉まん
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 IT技術ブログへ

関連コンテンツ

スポンサードリンク

Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です