PHPで日付・時刻を取得したり設定したりする方法

PHPで日付・時刻を扱うオブジェクトについて。

DateTime

文字列や整数からDateTimeクラスを作成する方法です。DateTimeクラスから日付文字列の取得はDateTime->format()を使用します。

文字列から DateTime クラスを生成する

DateTimeクラス生成時に日付・時刻の文字列をパラメータで設定します。

$firstDate = new DateTime('2019-06-30 23:59:59');
echo $firstDate->format('Y/m/d H:i:s'); // 2019/06/30 23:59:59

整数を使って DateTime クラスに設定する

DateTimeクラス生成後にsetDate()setTime()で日付・時刻を設定します。

$year = 2019;
$month = 7;
$day = 1;
$firstDate = new DateTime();
$firstDate->setDate($year, $month, $day);
$firstDate->setTime(0, 0, 0);
echo $firstDate->format('Y/m/d H:i:s'); // 2019/07/01 00:00:00

現在時刻の取得

パラメータなしでDateTimeクラスを生成すると現在時刻を取得できます。

$now = new DateTime();

タイムスタンプ

time()を使うと、現在のタイムスタンプが取得できます。タイムスタンプはUnixエポック(1970年1月1日 00:00:00 GMT)からの通算秒(整数値)です。

$timestamp = time();

idate('書式', タイムスタンプ)で日付・時刻を整数で取得できます。

書式文字列 取得する値
Y 年(4桁)
y 年(下2桁または1桁)
m
d 月の日
H 時(24時間単位)
h 時(12時間単位)
i
s
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 IT技術ブログへ

関連コンテンツ

スポンサードリンク

Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です