XAMPPインストール環境でコマンドラインからPHPを実行する

XAMPPをインストールした環境で、ちょっとしたPHP実行を試したい時の方法。
XAMPPインストールフォルダ配下のphpフォルダから、PHPコマンドを実行できます。XAMPPをCドライブ直下にインストールした場合のフォルダパスは下記。
C:\xampp\php>

PHPファイルを指定して実行

PHPファイルを指定して実行する場合、コマンドプロンプトから以下のコマンドを実行します。

php ファイルパス

PHPファイル(.php)の先頭には<?phpを記述します。

test.php

<?php
$a = 1;
$b = 2;

echo( $a + $b );

実行例

>php ./test.php
3

コマンドラインに直接プログラムを記述

コマンドプロンプトに直接PHPプログラムを記述して実行することもできます。

php -r "命令"`

実行例

>php -r "echo('php test');"
php test
>php -r "$a=1; $b=2; echo($a+$b);"
3
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 IT技術ブログへ

関連コンテンツ

スポンサードリンク

Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です