Thunderbirdで未読の文字色を変更する

メッセージ一覧の未読メッセージの文字色を変えたり、未読があるフォルダペインの文字色を変える方法です。

文字色の変更方法

Windows10の場合、%AppData%\Thunderbird\Profiles\{xxxxxxxx}.default\chrome\userChrome.cssを編集することで未読色を変更できます。
%AppData%はOSがCドライブにある場合、"C:\Users\{ユーザー名}\AppData\Roaming"です。
なお、chromeフォルダとuserChrome.cssファイルは通常は存在しませんので自分で作成してください。

userChrome.css について

  • 文字コードはUTF-8で保存します
  • 1行目には下記を記述します
    @namespace url("http://www.mozilla.org/keymaster/gatekeeper/there.is.only.xul");
  • userChrome.cssの内容を反映させるにはThunderbirdの再起動が必要です

userChrome.css のサンプル

@namespace url("http://www.mozilla.org/keymaster/gatekeeper/there.is.only.xul");

#threadTree > treechildren {
  font-size:13px !important;
}

#folderTree {
  font-size:16px !important;
}

/* 1.スレッドペインの未読メッセージの文字色を変える */
treechildren::-moz-tree-cell-text(unread) {
  color: red !important;
}

/* 2.フォルダに未読メッセージがある場合の文字色 */
/* single folder with unread messages */
#folderTree > treechildren::-moz-tree-cell-text(hasUnreadMessages-true) {
  color: blue !important;
}

/* 3.フォルダペインを開いた時に未読メッセージがある場合の文字色 */
/* open folder containing subfolder with unread messages */
#folderTree > treechildren::-moz-tree-cell-text(subfoldersHaveUnreadMessages-true) {
  color: green !important;
}

/* 4.フォルダペインを畳んだ時に未読メッセージがある場合の文字色 */
/* closed folder containing subfolder with unread messages */
#folderTree > treechildren::-moz-tree-cell-text(closed, subfoldersHaveUnreadMessages-true) {
  color: #BDBDBD !important;
}
Thunderbird 文字色変更
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 IT技術ブログへ

関連コンテンツ

スポンサードリンク

Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です