最新のコアサーバーへのWordPressインストール手順

新コントロールパネルになり、以前の記事からコアサーバーへのWordPressインストール方法が変わっていたので、最新の手順です。

まず、コアサーバーの管理・購入から、新コントロールパネルをクリックして、新コントロールパネルを開きます。

コアサーバー 新コントロールパネル

データベースの用意

  1. 画面左のメニューからデータベースをクリック コアサーバー メニューデータベース
  2. MySQLになっていることを確認(なっていない場合はMySQLをクリック) コアサーバー MySQL
  3. データベースの新規作成ボタン データベースの新規作成
  4. データベースの新規作成画面で、任意のDB名、パスワードを入力します
    文字コードはUTF-8にします
    メモは任意です コアサーバー データベースの新規作成画面
  5. データベースを新規作成するボタン コアサーバー データベースの新規作成
  6. MySQL一覧画面に設定したデータベースが追加されていれば完了です

ドメイン設定

  1. 画面左のメニューからドメイン設定をクリック コアサーバー メニュードメイン設定
  2. ドメイン設定の新規作成ボタン ドメイン設定の新規作成
  3. ドメイン設定の新規設定画面で、ドメイン名(下記サンプルはサブドメイン)を入力
    オプションのAレコードのチェックを行うにチェック コアサーバー ドメイン設定の新規設定画面
  4. ドメイン設定を新規作成するボタン コアサーバー ドメイン設定の新規作成
  5. ドメイン一覧画面に設定したドメインが追加されていれば完了です

サイト設定

  1. 画面左のメニューからサイト設定をクリック コアサーバー メニューサイト設定
  2. サイト設定の新規作成ボタン サイト設定の新規作成
  3. サイト設定の新規設定画面で項目を入力します
    ドメイン名は先程作成したドメインを選択します SSL・PHPはサイトの用途に合わせて選択します(決まってなければ無料SSL、PHPは最新にします)
    その他はデフォルトでも問題ありません コアサーバー サイト設定の新規設定画面
  4. サイト設定を新規設定するボタン コアサーバー サイト設定の新規設定
  5. サイト一覧画面に設定したサイトが追加されていれば完了です

WordPressのインストール

  1. 画面左のメニューからサイト設定をクリック コアサーバー メニューサイト設定
  2. サイト名の右下矢印をクリック コアサーバー サイト設定
  3. 画面を下にスクロールしていき、ツール>CMSインストール
  4. WordPress 5.1をクリック(WordPress 5.1 は2019.03.24時点) コアサーバー WordPressインストール
  5. インストールとパスを確認し、CMSインストールボタン コアサーバー WordPressインストール コアサーバー WordPressインストール
  6. ここまででコアサーバーはログアウトしても大丈夫です
    暫くしてURLにアクセスし、WordPressが表示されればインストール完了です

WordPressの初期設定

WordPressをインストールしたURLに初回アクセス時、下記の画面が表示されます。

WordPressインストール
  1. さあ、始めましょう!ボタン
  2. 作成したデータベース情報を入力します
    データベース名はユーザー名と同じです テーブル接頭辞は複数のWordPressで同じデータベースを利用する場合に設定します
    WordPressを1つしか運用しないなら、デフォルトのままでOKです WordPressインストール
  3. 送信ボタン
  4. データベース情報が正しければ、下記の画面が表示されます
    WordPressインストール インストール実行ボタン
  5. 後から変更可能な項目です
    パスワードはしっかり設定しましょう WordPressインストール
  6. WordPressをインストールボタン WordPressインストール
  7. 設定したユーザー名・パスワードでWordPressにログインできれば完了です
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 IT技術ブログへ

関連コンテンツ

スポンサードリンク

Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です