Androidライブラリの作成と参照・インポート手順|Android開発

ライブラリモジュールを自作したり、自作したライブラリモジュールを参照する方法です。

Library モジュールを作成する

  1. File>New>New Module Android Library 1-1
  2. Android Library>Nextボタン Android Library 1-2
  3. 任意のライブラリ名を設定してFinishボタン Android Library 1-3 Android Library 1-4

Library モジュールのプロジェクト参照

ライブラリモジュールがある状態で、
Android Library 2

  1. File>Project Structure Android Library 2-1
  2. 参照先プロジェクト>Dependancies タブ Android Library 2-2
  3. +ボタン>Module dependency Android Library 2-3
  4. ライブラリモジュールを選択してOKボタン Android Library 2-4 Android Library 2-6

.AAR を Import する

.AARファイルの更新が無い場合は以下の手順でインポートします。
.AARファイルの更新時には同じ作業を行う必要があります。

  1. File>New>New Module Android Library 1-1
  2. Import .JAR/.AAR Package>Nextボタン Android Library 3-2
  3. aarファイルを選択 Android Library 3-3
  4. Finishボタン Android Library 3-4
  5. File>Project Structureまたは追加したライブラリをダブルクリック
  6. 参照先プロジェクト>Dependancies タブ
  7. +ボタン>Module dependency Android Library 3-5
  8. ライブラリモジュールを選択してOKボタン Android Library 3-6 Android Library 3-7

.AARファイルの更新が頻繁にある場合の Import 手順

.AARファイルを頻繁に更新する場合は以下の様に参照させる方が便利です。.AARファイルを更新時は、ファイルを上書きしてBuildすれば更新が反映されます。

  1. フォルダapp/libsを作成します
  2. app/libsに.aarファイルを格納します
  3. app/build.gradleに以下を追記します
    ファイル名は拡張子なしで指定
dependencies {
    implementation (name:"ファイル名", ext:'aar')
}

repositories {
    flatDir {
        dirs 'libs'
    }
}
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 IT技術ブログへ

関連コンテンツ

スポンサードリンク

Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です