Simple Local Avatarsを使ってプロフィール画像を設定する

WordPressではユーザー>編集でプロフィール写真を登録する場合、Gravatarというサービスに登録しなければなりません。ちょっと面倒ですよね。そういった場合、プラグインを利用してプロフィール写真を登録することが可能です。
今回はSimple Local Avatarsというプラグインを利用しました。

Simple Local Avatarsの追加方法

  1. プラグイン>新規追加ボタン WordPressプラグイン新規追加
  2. キーワードSimple Local Avatarsを入力 Simple Local Avatars
  3. 今すぐインストールボタン Simple Local Avatars
  4. 有効化ボタン Simple Local Avatars

プロフィール画像の設定方法

  1. ユーザー>任意のユーザー>編集
  2. Avatarの項目が増えていることを確認
  3. Choose from Media Library ボタンでプロフィール画像を選択します Simple Local Avatars Simple Local Avatars

評価の部分は通常の画像・写真であればGで問題ありません。下に行くほど成人向けだと思ってください(笑)

プロフィール画像の表示方法

記事などで表示したい時は、get_avatar()<img>タグを出力します。下記は100×100で出力するサンプルです。

get_avatar( get_the_author_meta( 'ID' ), 100 );
アバター表示例
Simple Local Avatarsを使ってプロフィール画像を指定した場合、get_avatar()のパラメータでCSSの追加クラスを指定(array( 'class' => array ( '追加クラス名' ))しても反映されないようです。この場合、<img>タグをクラスで囲むなどして対応します。
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 IT技術ブログへ

関連コンテンツ

スポンサードリンク

Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です